忍者ブログ
2008/03/31に始めました。 趣味はオーディオと写真、熱帯魚(今はできない)と勉強(しなくても良くなった、全然しないのはダメだけど)のはずです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

無事3月19日に録音を終えまして、ジャケットを除いたクロスフェードデモなどの頒布情報を公開しました。詳しくは左上のヴェクセルドミナンテのリンクから飛んでいただいてWorksを見てください。DSD256のデモ音源もあります。
今回はメディア代が頒布金額に載っちゃていますが、MicroSDカードでの頒布を行います。16GBフルに使うぜ~。

さて、何から書きましょうか。

DSDの実験を色々やってみました。
http://ch.nicovideo.jp/piano/blomaga/ar735188
http://ch.nicovideo.jp/piano/blomaga/ar742082
http://ch.nicovideo.jp/piano/blomaga/ar748625

言えることは一つだけです。PCM、DSDは録音/再生環境で様々な変化をし、それを聞いているということです。一概にあれだこれだ言えるものではありません。ただ、各種フィルタの高精度化はまだまだ発展の必要があり、これから良くなる余地は十二分に残されています。
今回のPyramix+Hapiとエレクトロアート製DSD256録音機材での比較でも十分その変化を味わうことが出来ました。

Pyramix+Hapi、5日間借りただけですがとっても音が良かったです。グッドグッド。おっけーおーけー。欲しいっすね。宮地に価格が載ってますが、DSD256のAD+DAボード込みで300万ぐらいですか。うひゃー。2chAD/DAのみならNativeでも行けるらしいですが、8chやろうとするとMassCoreがないと厳しいところが出てくる、と思います。
http://www.miyaji.co.jp/proaudio/products/pyramix.php
そう言えば、宮地でも有償レンタルサービスを始めたみたいなので、興味のある方は是非。

音の様々な変化をどう捉えるかは、人/環境によって異なります。今まで自分は周波数対位相の変化を空間の変化に感じていたのですが、最近は歪みとしても聞こえるようになりました。難しいですね。

某ポータブル自作の人のお宅にお邪魔して、今回録ったやつを聞き比べてDSDの、特にESSのチップで出るキラキラ感について色々おしゃべりしました。これも、何をどう捉えるかの問題につきますが、原因は何となくつかめたような気がします。

ハイレゾのサンプリングレートはどこまで必要なのか、特にPCMに関しては議論が活発に行われていますが、現状、ADC/DACがマルチビット⊿Σで動いている以上、サンプリングレートは高ければ高い方が良いという持論です。特にマルチビット⊿Σ-PCM-マルチビット⊿Σ変換時のLPFの影響は、DXD程度ではまだまだ可聴域に感じられます。また、十分特性が担保できているデルタシグマ変調の次数を変えて、つまり6次から7,8次と増やしていって、音が変わると言うのは、可能性として、フィードバックのタイミングを聞き分けていることが考えられます。人間の耳のタイミング精度は5μsから10μsと言われていますが、それは左右の精度であって、対時間軸の精度はもっと高いのではないかなと思います。今書いていて思うのですが、対時間軸の精度は何に現れるのでしょう、歪みですかね?ジッタ問題につながっているような気がします。
さて、DSD256で5次と7次の音を聞き分けられるとして、2サンプルの時間軸差異があるわけですが、DSD256の2サンプルって何秒でしょう。

units
2411 units, 71 prefixes, 33 nonlinear units

You have: 44.1*256kHz
You want: nanoseconds
        reciprocal conversion
        * 88.577098
        / 0.0112896
1サンプルが約88.6nsなので、大体177nsですね。unitsコマンド便利です。
結局これも、サンプリングレートが上がることによって、変化する内容が複数ある中で、人間が何を聞いているのか突き止めないことには始まらない話です。環境によって変化する内容が異なりますし、人によって何を感じるかは様々です。十人十色のオーディオ世界~。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Twitter
    プロフィール
    HN:
    serieril
    性別:
    男性
    趣味:
    オーディオ、写真
    自己紹介:
    同人音楽サークルのヴェクセルドミナンテのレコーディングエンジニアやってます。
    趣味はオーディオ、熱帯魚、パソコンと相変わらずですが、温かく見守ってください。
    ブログ内検索
    カウンター

    Copyright © [ ああ、何で ] All rights reserved.
    Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
    Special Thanks : 忍者ブログ
    Commercial message : [PR]