忍者ブログ
2008/03/31に始めました。 趣味はオーディオと写真、熱帯魚(今はできない)と勉強(しなくても良くなった、全然しないのはダメだけど)のはずです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

遅くなりましたが、あけましたおめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

同人活動も丸5年になりました。4月からはみんな忙しくなるので、極めて限定的な活動になると思います。M3春には今までのベスト盤を2台ピアノ+バイオリンで録ろうと思うのですが、肝心の資金が足りていなくて、まだホールが決められていません。まぁ、もしCDを出せなかったら、オーディオ本でも出そうかと思います。

最近よく考えているのは、理想と現実の話です。

サンプリング定理というものがありますが、あれは完全に理想の世界です。現実に戻る際にはどこかでLPFがかかります。確かにFs/2以下の波形はFsでサンプリングすれば完全に復元可能ですが、LPFのカットオフ周波数によっては人間の耳に影響が出る音が発生します。

ハイレゾ音源は過渡特性が良いなんて言う話もありますが、サンプリング定理がある以上、結局、スピーカーとデジタルフィルタ、どちらのLPFが人間の耳にとって自然なのかという問題に尽きると思います。ハイレゾ対応なんて言葉が出ていますが、最初見たときはえーと思いました。しかし、40kHzまで担保するというのはハイレゾの過渡特性を重視する上ではとても大切なことです。そこまで意図しているのかどうかは分かりませんが。

DSDも考え方によっては後段のLPFに、振幅精度をぶん投げていると言えます。なのでDSDも処理系によってはDXDのようなきらきらとしたノイズが聞こえます。ESSのチップも内部のフィルタをどう管理するかで随分変わりました。

今年は理想を思考しつつ、理想から現実世界に落ちる時の様々な要因を感じながら、現実を生きていこうと思います。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Twitter
    プロフィール
    HN:
    serieril
    性別:
    男性
    趣味:
    オーディオ、写真
    自己紹介:
    同人音楽サークルのヴェクセルドミナンテのレコーディングエンジニアやってます。
    趣味はオーディオ、熱帯魚、パソコンと相変わらずですが、温かく見守ってください。
    ブログ内検索
    カウンター

    Copyright © [ ああ、何で ] All rights reserved.
    Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
    Special Thanks : 忍者ブログ
    Commercial message : [PR]