忍者ブログ
2008/03/31に始めました。 趣味はオーディオと写真、熱帯魚(今はできない)と勉強(しなくても良くなった、全然しないのはダメだけど)のはずです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日買いものしたので。

モニター環境をもう少しよくするためにSPを新しく、さらにスピーカースタンドを導入した。
今までのスピーカーはTANNOY Reveal 5A
これからのスピーカーはADAM A7X
スタンドはUltimate MS36B2にジルコンサンドを充填したもの。

さらにスタンドの下にトラバーチンのボード、スタンドとボードの間にイベ材のインシュレーター、スタンドとスピーカーの間にはCFRPのインシュレーター。

今のところ楽器店にお願いして、AES/EBU出力の持つインターフェースとモニターコントローラーを探してもらっているので、それも導入予定。
多分Lynx AES16eかMotu 896mk3。Presonus Monitor(Centralかも?) Station,Mackie BigKnob(多分仕入れられないということなので、保留),802-VLZにする予定。

今までは低域が死んでいて、これだけでミックスするととんでもないことになっていたため、CD-900STを併用していたんだけども、スピーカーで聴く場合の音場と低域の両立が難しかったために、新しいシステムである程度低域までカバーできるものをということで上記のシステムに。

聴いたものはCMS65とかいろいろ聞いたけども、リスニングとの両立、空気感を一番うまく表現できるものを財布と見合わせながら選んだ結果ADAM A7Xとなった。
本当はTANNOY Precision 6Dも聴きたかったんだけども、デモ機がないということでADAM A7Xに。

個人的な感想で言えば10万以下であればアンプ+パッシブでそろえるよりかはパワードのほうが総合的に良い音で鳴る。問題は音色が気に入るかどうか。
モニタースピーカーの音がいくらモニター調でなくなったとはいえ、自分の好きな音が見つかるかどうかといえば、アンプ+パッシブに比べてラインナップが非常に少ないため難しい。

ただ、解像度であったり、音像であったり、音場であったり、帯域であったり、そういう基本性能で言えばパワードが圧倒的にいい。パワード?と偏見を持つ人は多いと思うけれど一度は聴いてみた方がいいと思う。

音の出口は決まったんだけれども、中々上流が決まらない。
ADAM A7X自体は結構あっさりしているから、自分好みの音にするために、少し上流に手を加えたいんだけども、ミックスするうえで過剰な癖は本末転倒となるので、少し色が乗る程度で押さえたい。
それで言えばAES16eはそれだけで癖があるので、モニターコントローラーはそれほど癖のないものを選びたいのだけども、802VLZの音が結構気に入ってしまっている。それと合わせた時にどうなるかは未知数。多分過剰。
だからといってPresonusにしてしまうと正直透明感が強すぎる気がする。Presonusは直接聞いたことはないのだけれども、店の人の話を聞く限りそんな気がする。

どちらにしろスピーカー以外はデモ機が借りられないというのだから、一発勝負にならざるを得ない。自分の感性(耳以外w)を総動員して、後悔しないようにしなければ。

そういう意味で言えばMonitor Stationは気に入らない。とっても。
となるとBigknobになるんだけど、手に入らない。
Central Stationは機能もりもりで使わないものがありそう。あれば使うのかなぁ。
コニシスM04は少し手が出ない。

とりあえず新モニター環境で曲を作るのはコミティアには間に合わなくて、直近で行くと東方紅楼夢かM3秋になりそう。さてどうなることやら。
Adobe Design Premiumも欲しいし、Cubase5も欲しい。金がいくらあっても足りない。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Twitter
    プロフィール
    HN:
    serieril
    性別:
    男性
    趣味:
    オーディオ、写真
    自己紹介:
    同人音楽サークルのヴェクセルドミナンテのレコーディングエンジニアやってます。
    趣味はオーディオ、熱帯魚、パソコンと相変わらずですが、温かく見守ってください。
    ブログ内検索
    カウンター

    Copyright © [ ああ、何で ] All rights reserved.
    Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
    Special Thanks : 忍者ブログ
    Commercial message : [PR]